ブログのアクセス数を増やすために初心者がやるべき7つの条件とは?

access up

ブログを始めるのは簡単になったがアクセス数を増やすのは難しいと思っていませんか?
もちろん最初は難しいと思います。筆者も最初は色々と試したのですが全くと言っていいほど
アクセス数が伸びませんでした。これは有名人や芸能人でない限り誰もが通る道でしょう。

一日のPV(ページビュー)が100以下のブログ約8割と言われています。
これは月間PVにすると1500~3000くらいのアクセス数となります。これくらいアクセス数が
あるとそれなりのアフィリエイト収入が期待できるように思えるのですが、実際はどうなのでしょうか。

日本アフィリエイト協議会が2017年アフィリエイト市場調査を行った結果が以下の図となります。
<日本アフィリエイト協議会ホームページ参照>
日本アフィリエイト協会市場調査2017

なんと8割のブロガー達は月額5千円稼げていないことがわかります。
もっと驚くことに4割のブロガー達は収入ゼロとなっています。
ブログを作成して更新をしていないかアフィリエイト自体をやっていないことが考えられます。
ではどうすればブログのアクセス数を増やし継続して稼げるようになれるのでしょうか。

ブログのアクセス数を増やすために初心者がやるべき8つの条件をまとめていきます。
[条件]
 
 1.モチベーションを維持する
 2.内容のある記事を書く
 3.文字数を多く書くように心がける
 4.ターゲットを明確にする
 5.検索エンジンやSNSの活用
 6.ホームページのデザインがシンプル
 7.アクセス数を増やすことばかりに気をとられない



1.モチベーションを維持する

そもそもブログを人に読んでもらえないと継続するモチベーションが下がってきます。
モチベーションが下がってくるとブログ自体を更新しなくなりブログに対する興味を失ってしまいます。

最初のうちは苦しいかもしれませんが続けていくことが大切です。
長く続けるためには自分の好きなことを書くようにしましょう。

「好きこそ物の上手なれ」ということわざがあるくらいです。
昔から人は好きなことは続けることができるのです。

また恥ずかしいかもしれませんが友達や知り合いなどにブログを始めたことを伝えて読んでもらいましょう。
一人でも読者がいれば続けていくモチベーションになります。また口コミで広げてくれるかもしれません。

さらに、ブログのアクセス数が分かるようにGoogle アナリティクスなど無料ツールを活用して
モチベーションにつなげていきましょう。筆者はモチベーションこそがブログを継続する上で一番重要だと考えています!


2.内容のある記事を書く

内容のある記事とはどういうものでしょうか。あなたがいつも検索してる記事とはどのような内容か考えてみてください。
個人的な日々の出来事や、知らない家族の出来事を検索してまで知りたいと思うでしょうか。
そう他の人はあなた個人には興味がありません。検索するときはその人が知りたいことを調べる場合が多いのです。

例えば、あなたのパソコンが壊れてしまったらどうしますか?
どうすれば直すことができるのかその方法を検索すると思います。

料理を作る時は何を調べますか?
きっと材料や作り方を検索すると思います。

ブログのアクセス数を増やしたいときは何を調べますか?
アクセス数を増やす方法を調べると思います。

もちろん例外はありますがネットで検索するときは質問に対する答えや方法
求めている場合が多いのです。答えや方法をブログに書いていくことで結果的に内容のある記事になっていきます。

他の人が知りたいことなんて書くことが出来ないという人は良く考えてみてください。
あなたはいきなりパソコンに向かって記事を書こうとしていませんか?
まずは日常の中でもいいのであなたしか知らないことがないか考えてみてください。

多くの人は準備不足で記事を書くことが出来ないのだと思います。個人の日常ブログを書く人は別にいいと思うのですが
人に情報を提供しようと思ってる人はある程度考えて調査し、情報をまとめてからパソコンに向かい記事を書くべきです。


3.文字数を多く書くようにこころがける

記事の内容も重要ですが文字数もかなり重要になってきます。検索エンジンでは1つの記事内の
文字数が少ないと低く評価されてしまいます。Google検索がすべてではないと思うのですがアクセス数を
増やしたいなら重要な入り口になります。

最低でも1,000文字~2,000文字くらいは書くようにこころがけましょう。無駄なことをダラダラと書く
必要はないと思うですが人に何かを伝えようとするとこれくらいの文字数はすぐに書けます。


4.ターゲットを明確にする

誰に対して何を書くかを最初にはっきりさせましょう。ファッションのブログなら書く内容は全身のトータルコーディネートや
コーディネートした服のブランドを購入できるお店を記事にしていくのがいいでしょう。

ファッション情報を検索するのは女性が多いと思います(もちろんお洒落な男性もネットでファッションの
情報を集めるのは存じ上げております)。けどそのブログに突然ギャンブルのことや投資の記事が
書かかれたら読むほうは困惑すると思いませんか。

ブログや記事のタイトル
から、誰に対してどのようなことを書きたいのかわかるようにしておくと
読むほうはどのような情報が得れるのか一目でわかります。


5.検索エンジンやSNSの活用

アクセス数を増やすのであればGoogle検索やYahoo!検索はかなり重要なツールとなります。あなたが検索するとき
どうやって調べるのか考えてみると明白ではないでしょうか。

昔は人に聞いたり本を読んだりして調べていたことが今ではネットですぐに情報を得ることができます。
しかも無料で簡単にです。Google検索やYahoo!検索は情報を簡単に調べることを可能にしてくれました。アクセス数を増やすのであれば検索エンジンで上位に表示されるような記事を書きましょう!

最近ではSEO対策が重要だと耳にすることも多いのですが、これは検索エンジンで調べたときに
自分のサイトが上位に表示されるように対策することを意味しています。

企業などは検索エンジンで上位に表示されるために高いお金を払っています。
それほど検索エンジンで上位に表示されることが重要だということがわかります。

個人で高いお金を払うことはできないですが、ニッチな内容の記事を書いたり、タイトルの文字の
組み合わせによっては結構簡単に記事が上位に表示されます。

Facebook
あとはSNSも入り口としては有効活用できます。ツイッターでつぶやいたりFacebookでリンクを貼って
入り口を多く作っておきましょう。あなたのブログにファンやリピーターがついてくれるかもしれません。


6.ホームページのデザインがシンプル

ブログやホームページのデザインはシンプルなほうがいいと思います。ほしい情報を調べにやってきた人に
分かりやすく伝えるためにはシンプルなデザインのほうが見やすいでしょう。

最近はどのサイトも似たりよったりなのであえて目立つサイトや禍々しいサイトを
作って目立つというのもアリかもしれませんが・・・・

サイトが軽いのも重要です。見たいページが重くて開かないと現代人はすぐに諦めて他のページへ移動します。
それくらいライバルは多くいるのです。


7.アクセス数を増やすことばかりに気をとられない

「ブログのアクセス数を増やすために初心者がやるべき7つの条件とは?」という
タイトルの記事なのに本末転倒ではないかと言われそうですがこれが結構重要です。

アクセス数を増やそうと頑張り過ぎると読者のためというより自分のための記事ばかり書くようになります。
すると不思議なことに読者は離れていきます。読んでる側の気持ちを汲んでないのがすぐにばれるのです。

よく成功してる経営者が「お客様のためにやっているとお金はあとからついてくる」って言ってますが
そのようなものなのでしょうか。読者のことを思って記事を書くとアクセス数も自然と伸びていきます。


アクセス数を増やすためには継続して努力することが重要です。
人に読んでもらえるようなブログを書けるように日々精進して諦めずに続けていきましょう!!





スポンサーサイト

コメント -件 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。